Ubuntu 14.04 LTS Server に WordPress をデプロイ

折角なのでブログにエントリーしておきます。
Ubuntu サーバは RAM が 256MB の VPS です。スワップを bs=16M count=128 で作成しています。
apache2 は既にインストール済みの状態からです。ロケール、タイムゾーン共に日本の設定にしています。

● php5 のインストール
  # sudo apt-get install php5
  これで libapache2-mod-php5 もインストールされていました。

● php-pear php5-gd のインストール
  # sudo apt-get install php-pear php5-gd

● mysql-server のインストール
  # sudo apt-get install mysql-server
  
  画面が全面紫色になって、
  『強制ではありませんが、MySQLを管理する”root”ユーザのパスワードを設定することを強くお勧めします。
  この値を空のままにしておいた場合は、パスワードは変更されません。』と聞かれるので、MySQL の “root” ユーザに対する新しいパスワードを設定します。

● mysql の設定
  # vim /etc/mysql/my.cnf
    文字コードの設定で以下を追記します。
    ちょっとそれぞれの詳細はわかりません。
    
    [client]
    default-character-set=utf8
    
    [mysqld]
    character-set-server=utf8
    skip-character-set-client-handshake

    [mysql]
    default-character-set=utf8

    [mysqldump]
    default-character-set=utf8
    
    タイムゾーンは特に指定がない場合はOSと同じ結果を返す様です。
    select now() の結果が現在の日本時刻を表示しています。

● php5-mysql のインストール
    # sudo apt-get install php5-mysql

● WordPress のデプロイ
  # cd /opt
  # wget https://ja.wordpress.org/wordpress-4.1-ja.zip
  # unzip wordpress-4.1-ja.zip
  これで、/opt/wordpress が作成されます。
  # sudo chown -R www-data:www-data /opt/wordpress
  複数インストール可能性もあるので、リネームします。
  # mv /opt/wordpress /opt/wp_myblog
  不要なアーカイブを削除します。
  # rm wordpress-4.1-ja.zip
  # ln -s /opt/wp_myblog /var/www/myblog
  # sudo chown -R www-data:www-data /var/www/myblog
  
● Apache の設定
  ○ VirtualHost の設定
    以下の設定を読み込ませるようにします。
    <VirtualHost *:80 *:443>
      ServerName www.myblog.orz
      Redirect / http://blog.myblog.orz
    </VirtualHost>
    <VirtualHost *:80 *:443>
      ServerName blog.myblog.orz
      ServerAdmin webmaster@myblog.orz
      DocumentRoot /var/www/myblog
      ErrorLog ${APACHE_LOG_DIR}/error.log
      LogLevel warn
      CustomLog ${APACHE_LOG_DIR}/access.log combined
      <Directory /var/www/myblog>
        Options FollowSymLinks
        AllowOverride All
      </Directory>
    </VirtualHost>
  ○ rewrite モジュールを有効化
    # sudo a2enmod rewrite
  ○ apache2 再起動
    # sudo service apache2 restart

● WordPress の DB 作成
  # mysql -u root -p
  Enter password: ← 『強制ではありませんが~』のときに設定したパスを入力
  
  mysql> CREATE DATABASE wp_myblog_db;
  Query OK, 1 row affected (0.52 sec)
  
  mysql> CREATE USER myuser@localhost IDENTIFIED BY ‘mypassword’;
  Query OK, 0 rows affected (0.00 sec)
  
  mysql> GRANT ALL PRIVILEGES ON wp_myblog_db.* TO myuser@localhost;
  Query OK, 0 rows affected (0.00 sec)
  
  mysql> FLUSH PRIVILEGES;
  Query OK, 0 rows affected (0.00 sec)
  
  mysql> \q
  Bye

● WordPress の DB 設定
    # cd /opt/wp_myblog
    # cp wp-config-sample.php wp-config.php
    # vim wp-config.php
      以下のように編集します。
        『define(‘DB_NAME’, ‘database_name_here’)』 ⇒ 『define(‘DB_NAME’, ‘wp_myblog_db’)』
        『define(‘DB_USER’, ‘username_here’)』 ⇒ 『define(‘DB_USER’, ‘myuser’)』
        『define(‘DB_PASSWORD’, ‘password_here’)』 ⇒ 『define(‘DB_PASSWORD’, ‘mypassword’)』

■ WordPress の WEB からの初期設定
  『http://blog.myblog.orz/』 にアクセスすると、初期設定用の『http://blog.myblog.orz/wp-admin/install.php』にリダイレクトされます。
  以下を設定して完了です。
    ・サイトのタイトル
    ・ユーザー名
    ・パスワード
    ・メールアドレス

Bookmark this on Delicious
Bookmark this on Digg
Pocket