テンプレート機能(繰り返しタスク等)を ToDo Nest β に追加しました

今回追加したテンプレート機能で、初回リリース時のメイン機能が全て揃った形となります。正式版リリースまでには、データ移行用の機能を追加したり、HPを作ったり等の残作業があるため、正式版リリース時期はもう少し先となります。

前回アプリの記事を投稿したのは……3ヶ月前なので、あれからかなり修正が入っているのですが、大きな変更点を挙げると以下のようになります。
・テンプレート機能(繰り返しタスク等)を追加
・Android6対応(Doze のalarm対応、Runtime Permissions対応)
・RTL対応(アラビア語やヘブライ語などの右から左に記述する言語の対応)
・日付変更時刻(内部処理で当日の判定に使用)の設定を追加、24時間制以上の日時表示(30時間制等)に対応
・タグでの絞込検索でNOT条件を追加(長押しで選択)
・ファイルとタスクを関連付ける機能
etc…

こうやって挙げてみると当人としては、あれ、テンプレート機能以外はそんなに工数(時間)が掛かる機能じゃないような?という気もしたりしましたが、事務や創業融資の資料作成等で時間も掛かっていますし、念入りにチェックもしていますし、アプリで使用しているライブラリのバージョンアップはトラブルが伴うためかなり手間の掛かる作業ですし、開発環境ソフトのトラブルやサーバトラブルで時間を取られることもあったので妥当だと思います。

ちなみに RTL対応は前回のバージョンでは良く出来ていたのですが、ライブラリのバージョンアップ(Android Support Library v22.2 → v23.2.1)をした際に、フローティングラベル(TextInputLayout)の箇所が出来なくなってしまいました。外側の ViewGroup や TextInputLayout、EditText それぞれの設定値をやりくりしてみましたがどうにもならず、保留することにしています。やろうと思えば、動的にラベル(hint)を取得して、RTLかどうかでラベルの先頭に制御文字(‏)を付けたり外したりすれば良いとは思うのですが、そこまでコードを汚くしてまで対応するのは馬鹿馬鹿しいので、大人しくライブラリ側のバグが直るのを待つとします。というか、怪しいISSUEとその対応を見つけました。22.2.1 でどんな修正が……、こっちは 22.2 でRTL対応は出来ていたはずなのに。

それはそれとして、Neuro:On が昨日届きました。昨日はアプリのバージョンアップ作業で忙しかったのでセットアップはしていなかったのですが、今日から試しに使ってみる予定です。詳細は後日投稿します。

Bookmark this on Delicious
Bookmark this on Digg
Pocket