タグ別アーカイブ: Neuro:On

ブログタイトルを変更します

やはり、睡眠時間を分けて生活時間を多くとるようにするスタイルは結構難しいです。直近でまともに実践出来ていた期間は、ブログには書いていませんが、アプリにバックアップ&リストア機能を追加する直前の1週間くらいの期間(3ヶ月くらい前?)で、そのときは部屋に缶詰になって食事も最低限で1つの大きな機能を実装するために集中して作業していましたが、要はそれくらい条件が揃わないと難しいということです。それとここ最近は暑さで疲れる所為か、比較的睡眠時間が長めになっています。

Neuro:On に関しては数十回は使っているのですが、いかんせん同期がうまく出来ず、使おうしてもなかなか使えない事が多くて最近は使っていません。手持ちの BLE(Bluetooth Low Energy) 対応の Nexus9、zenfone2、HUAWEI honor6 の3機種で試してみましたが、どれも安定して同期は出来ませんし、ファームウェアの更新も出来ません。また、使用しても5時間以上の睡眠で最後まで装着出来ていたのは1,2回くらいしか経験がなく、いまいち主睡眠には適していない感じがしました。

そもそも注力しているのはアプリ開発自体で、最近の投稿の傾向もそうなっています。そのような経緯でブログタイトルの変更に至りました。これからはもう少し気軽に投稿出来たら良いなと考えています。例えば最近はじめたバターコーヒーについてとか。

そして、実際にタイトルを変更してみたら Web フォントが……、一文字だけフォントが違うというのもある意味面白いので、Web フォントの変更は暫くは見送りということにします。

Bookmark this on Delicious
Bookmark this on Digg
Pocket

テンプレート機能(繰り返しタスク等)を ToDo Nest β に追加しました

今回追加したテンプレート機能で、初回リリース時のメイン機能が全て揃った形となります。正式版リリースまでには、データ移行用の機能を追加したり、HPを作ったり等の残作業があるため、正式版リリース時期はもう少し先となります。

前回アプリの記事を投稿したのは……3ヶ月前なので、あれからかなり修正が入っているのですが、大きな変更点を挙げると以下のようになります。
・テンプレート機能(繰り返しタスク等)を追加
・Android6対応(Doze のalarm対応、Runtime Permissions対応)
・RTL対応(アラビア語やヘブライ語などの右から左に記述する言語の対応)
・日付変更時刻(内部処理で当日の判定に使用)の設定を追加、24時間制以上の日時表示(30時間制等)に対応
・タグでの絞込検索でNOT条件を追加(長押しで選択)
・ファイルとタスクを関連付ける機能
etc…

こうやって挙げてみると当人としては、あれ、テンプレート機能以外はそんなに工数(時間)が掛かる機能じゃないような?という気もしたりしましたが、事務や創業融資の資料作成等で時間も掛かっていますし、念入りにチェックもしていますし、アプリで使用しているライブラリのバージョンアップはトラブルが伴うためかなり手間の掛かる作業ですし、開発環境ソフトのトラブルやサーバトラブルで時間を取られることもあったので妥当だと思います。

ちなみに RTL対応は前回のバージョンでは良く出来ていたのですが、ライブラリのバージョンアップ(Android Support Library v22.2 → v23.2.1)をした際に、フローティングラベル(TextInputLayout)の箇所が出来なくなってしまいました。外側の ViewGroup や TextInputLayout、EditText それぞれの設定値をやりくりしてみましたがどうにもならず、保留することにしています。やろうと思えば、動的にラベル(hint)を取得して、RTLかどうかでラベルの先頭に制御文字(‏)を付けたり外したりすれば良いとは思うのですが、そこまでコードを汚くしてまで対応するのは馬鹿馬鹿しいので、大人しくライブラリ側のバグが直るのを待つとします。というか、怪しいISSUEとその対応を見つけました。22.2.1 でどんな修正が……、こっちは 22.2 でRTL対応は出来ていたはずなのに。

それはそれとして、Neuro:On が昨日届きました。昨日はアプリのバージョンアップ作業で忙しかったのでセットアップはしていなかったのですが、今日から試しに使ってみる予定です。詳細は後日投稿します。

Bookmark this on Delicious
Bookmark this on Digg
Pocket

アプリ開発状況などの近況報告

しばらくブログを更新していなかったので、アプリ開発状況をメインに近況報告します。

アプリの開発は進めていますが、新しい試みを取り入れるとそれに連鎖して様々な問題が出てきまして、その対応に結構な時間が掛かっており、目に見える進捗はあまり進んでいません。ただ実際には着実に進んでいます。

とくに時間が掛かったのは、一覧表示する画面での内部データの更新とDBの更新とUIの更新のタイミング制御で、内部データは LinkedList を使っていれば比較的簡単なのですが、全てオンメモリだと沢山の行データを扱うとパフォーマンスが悪くなるので、ページング処理を実装しているのですが、UI側で更新可能な点が中々面倒で、その対応にかなり掛かっていました。
それと、UIの更新タイミングによって、少し妙な動きをしていたため、その調査や対応に少し掛かっていたりしています。
ただ、それらを対応したおかげで、スムーズな動きのまま大量データを扱えるようになっています。

フローティングアクションボタンも配置するだけなら大したことないのですが……まぁいろいろ工夫しています。

あと、うかうかしていると貯金が予定していた資本金を割りそうなので、そろそろ会社を作る予定です。
1年間運営したときの必要な手続き等をいろいろ調べながら、取り敢えず印鑑は作ったので、来週は実際の手続きを始める予定でいます。

コーヒーはついに豆で購入して自分でミルで挽くスタイルに変更することにしました。
この間の豆は澤井珈琲のものでしたが、今回はhonu加藤珈琲店で購入しています。
ミルはコーヒー専用にカリタのセラミックミルC-90を購入しています。
保存容器も今回凝ってみまして、山善のフードパックという電動の真空保存用ポンプがかなり安くなっていたので購入しています。
これらは、以前買ったコーヒーがなくなり次第使う予定です。

Neuro:On もちょっと進展があったような感じで、実は5月13日にメールが届いていまして、Neuro:On Customer Portal という購入者専用のサイトが出来ています。
注文状況を表示していまして、5月13日から今までステータスは出荷要請中で変化はありません。
まだしばらくは届かなさそうです。

Bookmark this on Delicious
Bookmark this on Digg
Pocket

多相睡眠を実践した結果と次回の方法(やり方)(03/09~03/15)

今回もちょっと2度寝が多いです。
それと部屋の掃除をしていた際に薄着をしていたためか頭痛が起きてパフォーマンスがかなり落ちていました。
さらに、浄水器のカートリッジを交換したら翌日に浄水器側の蛇口から水がでなくなるトラブルに遭いまして、しばらくコーヒーを飲んでいません。いや、出先で缶コーヒーくらいは飲みましたが。
やはり朝にコーヒーは淹れて飲んだほうが、良いスタートが出来る気がします。

今週はちょっと忙しく、ただ、それも加味した上でTODOアプリの進捗の投稿を今日までにしようと考えていたのですが、想定外トラブル等がありまして、火水くらいにしようと思います。

そういえば、Neuro:On のプレオーダーの発送予定日が4月から第三四半期にさらに延期されていましたが、以前から注文していた人も該当するのか心配です……
うーん、Philips Wake-up light を買った方が良かったかな。

次回の方法(やり方)

前回と同じにします。
水道は月曜には修理を頼もうと考えているのでコーヒーは火曜から淹れる予定です。

Bookmark this on Delicious
Bookmark this on Digg
Pocket

今日2/18はCES東京の開催日(Neuro:On の製品展示)

いよいよ今日はISISによるXデーCES(コンシューマー・エレクトロニクス・ショー)東京の開催日です。
それが何かというと、Neuro:On の製品展示とアプリの公開をするそうです。
というメールが17日に届きました。
いまいち入場方法とかよくわからなかったので、たぶん一般向けではないのかもしれません。
今日の夜か、明日の朝くらいにはニュースになっていると思うと楽しみです。

プロトタイプが出来ていたようなので、そのまま展示されるんですかね。

Neuro:Onプロトタイプ

出典 www.kickstarter.com

Bookmark this on Delicious
Bookmark this on Digg
Pocket

多相睡眠を実践した結果と次回の方法(やり方)(01/26~02/01)

今回の期間では2度寝の発生が多くなりましたが、起きた後に明かりを点けることを習慣付けることでなんとか回避出来そうな感じでした。

朝起きたときに、頭が重く行動出来ないことがありましたが、眠りが浅い時に起こすようにすれば、もっとスムーズに起きれたのだろうと思います。
また、タイマー音だけでは20分睡眠時に起きれないことが1度ありました。
このようなことは Neuro:On があれば回避出来るのかもしれません。
どのようなタイマー機能があるのかまだわかりませんが、ノンレム睡眠3回目以降とか指定出来るといいなと思いましたが、徐々にマスク内を夜明けの明るさにしていくことで、指定時間までに眠りを強制的に浅い状態にするだけかもしれません。

とりあえず、2度寝が多かったため前回とは違って集中力が低下するほどの睡眠不足状態はなく、体調面では特に問題ありません。
そのため、リセットデーはなしで、今日も実践していきます。
また、グリシンは今日から取り入れます。すでに0時半に3g摂取しています。

なお、今日からはしばらく緩めの目標設定にして、確実に実践出来るようにしていきたい考えです。
それと、日々の記録は残していきますが、記録の記事ばかりになるとブログの質的に問題なので、次回(今週)からは1週間まとめてエントリーします。

次回の方法(やり方)

確実に実践出来るように1回の主睡眠で4時間半取ります。
リセットデーは設けず、なるべく主睡眠が4時間半と、何回かの仮眠のみで、継続していきたいです。
眠りを深いものにするため、主睡眠の30分から1時間前にグリシンを摂取します。
次回はコーヒーナップは重要視しません。20分オーバーの仮眠で極端な睡眠慣性を体感していないためです。
カフェイン(コーヒー)に関しては特に制約を設けず、コーヒーナップとしてではなく、朝普通に飲む程度で良いとします。

Bookmark this on Delicious
Bookmark this on Digg
Pocket

ブログ事始め

このブログでは、多相睡眠の実践記録を主な話題として、その他に仕事に関係する内容をエントリーしていきたいと考えています。
多相睡眠とは、一日に複数回の睡眠を取ることです。
多相睡眠によって、健康を害さず、自由時間を少しでも増やすことが出来ればと考えています。

今回このブログを作ろうと思ったきっかけは、とあるアプリ開発に専念したい考えで、会社を退職することに決めたこと、それと同時期に Neuro:On(ニューロオン) というガジェットが発売されるためです。

Neuro:On はアイマスクの形状をしたガジェットです。脳波や眼球運動などを計測するセンサーを搭載して、計測結果を解析して個人に最適化し、起きやすいタイミングで、アイマスクに内臓した光源で夜明けを再現して起こすそうです。

ただ、本当は1月中に出荷される予定だったのですが、4月に延期になったようです。
会社を退職するのは1月末のため、とりあえず、Neuro:On の手助けなしで、2ヶ月間はただのアラームで実践することになりそうです。

実は既に有休消化でフリーになっていますので、今日から実践しています。あとで結果をエントリーする予定です。

基本の実践ルールとして、週単位で毎回ルールを見直すことにします。
実践記録は23時~26時の間に、その日(23時時点の日付)エントリします。
日曜の23時~26時の間に、次回のルールを決めます。

実践記録自体は4ヶ月程度続けたら一区切りとして止める考えでいます。
以降は、他の話題で書けたらブログ自体は継続します。

目下、今週のルールは以下の2点にします。

  • 朝5時に起きる。
  • 7時までに外で朝食を食べに行く。
Bookmark this on Delicious
Bookmark this on Digg
Pocket